市販されている合成香料で作られた香水は、香りが強く、合成香料の香りが苦手な方にはきつく感じることもありますよね。
強すぎる香水や付けすぎは、場合によってはマナー違反になってしまうケースもあるでしょう。

天然のアロマオイルや精油で作る香水は、香りも穏やかで芳香成分なので、
本物の花束や植物を抱えているかのような自然の香りが楽しめます。
精油で作る香水は簡単なので、市販の香りではしっくりこない方や苦手だなと感じている方は是非試して頂きたいです。

 

香水の作り方はとても簡単

無水アルコールに好みの精油を加えて混ぜ、数日ほどなじませるだけなんです!
配合量は無水エタノール10mlに対して、精油20滴程度が良いです。
無水エタノールのかわりにホホバオイルを使う方法もおすすめ。
自然な香りは、リラックス効果が高く心地良い香りです。
ほのかな香りの優しい香水ができあがります。精油はブレンドでなくて、単体でも大丈夫です。
まずは気軽に作ってみましょう!

もう少しこだわるなら精油を組み合わせたブレンド精油もオススメです。
精油の量や種類の組み合わせで匂いをアレンジ出来るのも手作りの楽しみの一つです。
自分だけのオリジナル香水を楽しく作れますよ♪

作った香水は(香水の付けすぎには注意が必要して)、
手首、首、腕などにつけて優しくて穏やかで、自然な香りを身につけて楽しんでください。
在宅中の空き時間に是非お試しください♪