素敵な香りがふわっとかおり、リラックス出来たり、笑顔になったことはありませんか?

鼻からの情報は、素早く脳に伝わるので気分転換や気持ちを落ち着かせるのに効果があります。
ここでは自分好みの精油を使って、持ち運び出来る便利なアロマスプレーの作る方法をご紹介します♪

作り方はとっても簡単♪
材料を用意しましょう
・精油、アロマオイル
・スプレー容器
・水
・乳化剤
上記4点のみで簡単に作れてしまいます♪

自分がお気に入りのアロマオイルか精油を選んでください。
抗菌効果をスプレーに入れたい場合は、薬効成分の含まれる「精油」または「エッセンシャルオイル」と表記のあるものを使ってください。

スプレー容器の容器は100均などで購入できるプラスチック容器で充分です。
ロフトや無印などは種類が多くておすすめです。

お水は水道水で問題ありません♪
精製水や浄水、天然水のペットボトルなどでももちろんOKです♪

水と精油を混ぜるときには、皮膚刺激を抑えるために必ず乳化剤を使用しましょう。
エタノールで乳化させる方法もありますが、エタノールと混ぜると薬効が失われてしまうので乳化剤が良いですね。
アマゾンなどの通販で買うのがお勧めです。

完成したスプレーは、ルームスプレーとして部屋に香らせたり、持ち歩いて気分転換したい時ににシュッとひと吹き。
枕や寝具に吹きかけて楽しんだり、必需品であるマスクに吹きかけて香りを楽しむのもいいでしょう。

弊社でもスプレータイプのモノを販売してますので是非見てください♪

今月のおすすめ