季節の変わり目はお肌の調子も崩しがちの方も多いのでは?!
肌は紫外線で沢山のダメージを受けています。今のうちに露出の高くなる夏に向けてリセットしておきましょう♪
老化の原因にもなってしまいますからね。
今回は、ダメージ肌に効くオススメの美肌ハーブ・アロマを紹介します。

 

 

 

 

 

オススメの美肌ハーブ・アロマ3選

ローズマリー

抗炎症・抗菌・抗ウィルス・抗酸化作用があるといわれるローズマリー。
ウルソール酸を含み、気になる肌荒れに働きかけるといわれています。
またローズマリーに含まれるタンニンはポリフェノールの一種で、キレイをキープするために嬉しい成分だといわれています。
お風呂にローズマリーを浮かべて芳香浴をすれば、心地いいリラックスタイムに。肌だけでなく心もきっと潤うはず。

ヒース

ハーブティーなどとして利用されるヒースには、シミやソバカスの予防としてよく使われています。
これはメラニン生成抑制効果のあるアルブチンを含んでいるためです。
またフラボノイドやカロテンといった抗酸化物質も含まれているので、お肌の老化予防にもなる優秀な効能をもつハーブです。

レモングラス
皮脂分泌の調整や、毛穴などを引き締める働きが期待できます。抗菌作用もあるのでニキビ予防などにも良いとされています。
胃の働きを助けて消化を促進し、脂肪の分解を促す作用があるといわれています。
またレモングラスの香りには、副交感神経の働きを助け、精神の調和を促す効果があるとされています。

お肌のダメージが気になっている方は、この機会にぜひ試してみてください。
アロマハーブを上手に使って美肌を目指しましょう♪