コロナウィルスがどんどん深刻な問題になってますね( ;  ; )
す。現在、感染源の特定と感染状況、どのような方が重症化するかなどまだ正確には不明のようです。
今後の最新情報にご注意していきましょう。

まずは一人一人の予防への意識が最重要となってきますね!

そもそも新型コロナウイルス感染症とは?

ウイルス性の風邪の一種です。発熱やのどの痛み、咳が長引くこと(1週間前後)が多く、強いだるさ(倦怠感)を訴える方が多いことが特徴です。感染から発症までの潜伏期間は1日から12.5日(多くは5日から6日)と言われています。
コロナウイルスとは?
発熱や上気道症状を引き起こすウイルスで、人に感染するものは6種類あることが分かっています。そのうちの2つは、中東呼吸器症候群(MERS)や重症急性呼吸器症候群(SARS)などの、重症化傾向のある疾患の原因ウイルスが含まれています。残り4種類のウイルスは、一般の風邪の原因の10~15%(流行期は35%)を占めます。

どうやって感染するの?

新型コロナウイルス感染症がどのように感染するのかについては、現時点では、飛沫感染(ひまつかんせん)と接触感染の2つが考えられます。

(1)飛沫感染

感染者のくしゃみや咳、つばなどの飛沫と一緒にウイルスが放出
別の人がそのウイルスを口や鼻から吸い込み感染

(2)接触感染

感染者がくしゃみや咳を手で押さえる
その手で周りの物に触れて、ウイルスが付く
別の人がその物に触ってウイルスが手に付着
その手で口や鼻を触って粘膜から感染
※主な感染場所:電車やバスのつり革、ドアノブなど

コロナウイルスの感染予防、感染拡大予防ともに効果があるものです。
マスク着用(咳エチケットの遵守)
うがい
インフルエンザでは効果が乏しいと言われていますが、コロナウイルスには効果があるとされています。
手洗い
インフルエンザにもコロナウイルスも効果があると言われています。
十分な休息と睡眠
実は非常に重要なことです。
・規則正しい食事
強い身体作りえおしましょう。

外出時のマスク着用、うがい手洗い(多めにしましょう)、良質な睡眠、良質な食事が効果があるとされてるようですよ!
以前に紹介した風邪やインフルエンザに効果的なアロマの記事も参考になると思いますので見てください。
免疫を高める方法として有効活用出来ると思います。

1日でも早く状況が早くなることを願ってます。